院長 高橋康代

私が歯科矯正を通じて行いたいことは、ただ歯をキレイに並べることではありません。
歯科矯正を通じて、患者さんの人生を美しくアップデートしていきたいのです。

歯科矯正には見た目を美しく変えるだけでなく、呼吸を変えるチカラを持っています。
呼吸が変わると姿勢が変わり、姿勢が変わると行動が変わり、行動が変わると意識が変わり、そして毎日が変わっていく。ひいては人生をも美しく変える力を持っているのです。

何のために For what?

あるべき姿の再構築

噛み合わせには、今まで過ごしてきたあなたの人生が現れているといっても過言ではありません。これまで過ごしてきた日常が現在の体形となり、意識に現れ、そして顔にも現れているのです。これまで2,000症例もの患者さんを診察し、多くの人の人生を美しく変えてきました。
私が歯科矯正で変えているのは「呼吸」と「顎の機能」と「笑顔」。
患者さん一人一人と向き合い、レントゲン診断とヒアリングを用いて科学的に分析。その人が本来のあるべき姿を再構築し、その姿を目指す矯正を行っています。

それはなぜ Why is that?

歯並びに合わせて顔が変わる

矯正を終えた患者さんからの声には、
「器具を外したらプロポーズされました!」
「顔がキレイになって念願のCAになれました!」
「勉強に集中でき志望大学に合格できました!」
「先生の矯正はまるで美容整形みたいですね!」
などの声が絶えません。
私が行う矯正は、上顎から呼吸を変え骨格をも変えていきます。
上顎の矯正をすることで、顔の非対称が治り首のむくみや顔のゆがみが改善。呼吸が変わることで、姿勢が良くなり見た目も美しくなっていくのです。

なにをしたいか What do you want to do?

矯正を通じて人生を変える

見た目が変われば人生が変わり、意識までも前向きに変わります。
私が行いたいことは、歯科矯正を通じて外見を美しくし、自分に期待感を持つことで、内面をも美しく矯正することを目指しています。
呼吸が変われば姿勢が変わり、首が細くなり、声の通りも良くなっていく。
自分に自信が付くことで、人生は良い方向にアップデートされていきます。

「ありのままも美しいが、もっとを求め手を加えることでさらに美しくなる。」

これが私の考えです。
私の手で多くの患者さんの人生を美しくしていきます。
日本人の美しさの基準を上げ、世界で日本人が美しい!
という人を一人でも増やしていく
私はそういった使命をもって、日々患者さんと向き合っています。