fbpx

虫歯の治療ができなくなってしまった!?

健康矯正 60代 S様

来院のキッカケ
かかりつけの歯科医より「噛み合わせが深くて虫歯の治療ができない。このままでは入れ歯すら入れられない。」そう宣言されてしまったS様。まずは虫歯の治療を何とかできるようにしたいとの事で、下の歯列矯正のご要望でご来院されました。
治療方針のご提案
カウンセリングとレントゲン診断を行うと、無意識に食いしばる癖があるようで、下顎からの突き上げがひどく、上の歯がすべて前に飛び出しているような状態になっていました。ご本人のご要望もあり、下の歯列矯正からスタートしたのですが、せっかくならば全部よくしたいとの事で、上顎の矯正も始めることとなりました。
治療期間
約18カ月
Before
After

下顎からの突き上げがひどく、下の歯が上の歯で完全に隠されてしまっているような状態でした。このまま放置すると、前歯はどんどん前に突き上げられていき、歯肉が衰えやがて抜け落ちてしまいます。矯正後はしっかりしたの歯も見えるようになりました。

Before
After

突き上げがひどかった下の歯。ちょうど前歯が出てしまっている下の歯のゆがみが見られます。矯正後はキレイなアーチを描くようになりました。

Before
After

矯正を初めて一番の効果は、無呼吸症候群の改善です!上顎を広げることで鼻腔が広がり、呼吸が改善しいびきが無くなりました。そのおかげで代謝が良くなったのか、10kgものダイエットに成功!もちろん一番喜んだのは奥さまです。笑

※上記はあくまで個人での症例経過になります。完全に症状の改善を保証するものではありません。
改善が見られない場合もございますのでご了承ください。