知っておきたい期間とお金のこと

当院の治療の流れ

医院情報

Step1 初診相談
気にされていることやご希望などをお伺いします。そののち、治療の必要性、適切な治療開始時期、使用する装置、治療期間および費用についての概略をお話しします。
Step2 精密検査
詳細なデータを得るために、お顔やお口の写真撮影、歯形採取、レントゲン写真撮影などを行います。得られた資料をもとに、コンピューターなどを用いて診断を行います。
Step3 診断結果および治療方針の立案
検査結果をもとに、その方に最適な治療目標や予想される治療期間、治療に要する費用についてくわしくご説明します。ご納得いただけましたら、治療を開始します。
Step4 治療
治療目標により異なりますが、通常は3~6週間に1回のペースでの通院となります。その都度ブラッシングのチェックと指導を行い、必要に応じてクリーニング、フッ素塗布、食事指導などを行っていきます。治療内容は、大きく分けて以下の3つです。

乳歯列期・混合歯列期の治療

すべての歯が乳歯である、又は乳歯と永久歯が両方生えている時期をさします。この時期の治療は、歯並びを治すことも大事ですが,あごの骨を治す、つまり、土台作りの時期と考えます。上アゴや下アゴの成長を妨げる要因を、できるだけ早いうちに取り除き、よりよいお口の環境をつくる治療を積極的に行います。治療期間は、治療目標によって異なりますが、通常約1年半~2年半と考えております。ただ、すべての歯が、永久歯に生え変わった後に、再度、治療を行い、最終的にかみ合わせを作ることが通常です。

永久歯列期の治療

すべての歯が永久歯に生え変わった状態をさします。その為、骨の変化はわずかで、ほとんどが歯の移動により、その方の骨格にあったかみ合わせをつくる治療を行います。そのため、歯にブラケットという装置を装着します。多くの場合、目立たないセラミック製を使用しています。治療期間は、通常約1年から2年と考えております。

外科手術を伴う矯正治療

矯正治療だけでは十分な治療結果が得られないとき、矯正治療と外科手術とを併用し治療を行うこともあります。術前矯正は6ヶ月~1年、術後矯正は約6ヶ月を目安にお考えください。
Step5 保定期間
矯正治療が終わりましたら、きれいな噛み合わせが安定するよう保定装置(リテーナー)を装着していただきます。2~6ヶ月に一度のご来院をお願いしています。なお、保定期間は1年半~2年を目安にお考えください。
Step6 定期検診
矯正治療が終わってからも口腔内の健康をお守りするホームドクターとしてお付き合いできればと考え、当院では定期的に噛み合わせやお口の健康状態をチェックする定期検診を行っております。虫歯や歯周病にならないようサポートいたします。

治療費用

初診相談料 無料にて行っております。
精密検査料 ご相談も含めて30,000円(税別)で行っております。
矯正基本料
お子さまの矯正
300,000円(税別)からとなっております。すべて大人の歯に生え替わったのち全体の矯正治療に移行する場合は、それまでにお支払いいただいた料金を差し引かせていただきます。
成人の矯正
料金は850,000円(税別)~となります。
※症例によって値段が変わります。
調整料 1ヶ月につき5,000円(税別)です。

※分割でのお支払いやデンタルローンのご利用も可能です。お気軽にご相談ください。

患者さんからの喜びの声はこちら

カウンセリングのお申し込み・お問い合わせはこちらから

ページの先頭へ戻る